お問い合わせはこちら

BLOG【ブログ】

屋根カバー工法

2020/03/26

みなさん、こんにちは。

中野区のお客様の現場ですが、外壁塗装が終わり屋根工事にはいりました。

 

現在の屋根はコロニアル。

CIMG0873_R

 

カバー工法で金属屋根にリフォームいたします。

 

屋根カバー工法とは、既存の屋根の上に新しい屋根を重ね張りする屋根のリフォーム方法です。

 

カバー工法のメリットは下記の通りです。

 

1.工事費用を抑えることができる。

既存の屋根材を撤去する手間や廃材処分費等もかかりません。

 

2.屋根の耐久性が向上する。

屋根が二重になる為、断熱性・防音性・防水性が向上します。

 

3.工期が短くなる。

既存の屋根の撤去や養生をする必要がない為、葺き替え工事の約半分の日数でリフォームできる。

 

 

下の写真は、カバー工法に不要な板金・貫板を撤去し

屋根全体に、粘着式改質アスファルトのルーフィングである

アンダーガムロンKを施工したときのものです。

 

CIMG1104_R

 

CIMG1150_R

 

次回は、このアンダーガムロンKの上に新しい屋根材を葺いた時の写真を

ご紹介していきます。

 

このような屋根工事等のご依頼ご相談も大歓迎ですので

お気軽にご連絡ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
角美建設株式会社
http://sumi-kensetsu.co.jp/
住所:東京都世田谷区松原3丁目23-14
TEL:03-3322-5911
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。